三浦知良の息子の大学は?次男も一緒?目指すかサッカープロ入りを?

三浦知良さんの息子さんがサッカーをしていることで話題になっていますが、大学はどこに通っているのでしょうか?

また、三浦知良さんの次男の考太さんはブラジル留学に行くぐらいにサッカーに熱中しています。

気になる三浦知良さんの家族の現在について紹介していきます!

三浦知良の息子たち

日本サッカー界の宝とされているキングカズこと三浦知良さんには二人の子どもがいます。

お二人とも男性であり、長男と次男ともにサッカーをしているそうです!

サッカー界伝説の男の遺伝子を受けつぐ二人に、サッカー日本代表として日の丸を背負って活躍してもらうことを期待してしまうのは自分だけではないはずです!

個人的には長男の良太さんが現在大学生なので、大学を卒業しプロデビューをして三浦知良さんとJリーグで親子対決をしている姿をみてみたいです!

三浦知良さんの驚異的な体力を加味して考えれば長男の良太さんがプロデビューするまで現役でい続けることは不可能ではないように思えます。

三浦知良さんには少なくともあと数年頑張ってほしいですね!

また、次男の孝太さんもサッカーが大好きであり、なんとブラジル留学をしていたそうです。

三浦知良さんがブラジル留学をしていた話は有名なのでみなさんご存知だったとは思いますが、まさか親子そろってブラジル留学に行っていたとは驚きました。

それもまた、三浦知良さんと同じ15歳の時に次男の考太さんもブラジル留学にわたっているというのも奇跡的です。

もしかすると次男の考太さんが偉大なる父の背中を見続けた結果そういう判断をしたのかもしれませんね。

ただ、三浦知良さんがブラジルに渡った時とは違い次男の考太さんのブラジル遠征は短期でした。

「短期の留学でしたが、プロの練習に参加したり、三浦知良さんが在籍していたサントスの試合を観戦したりすることができて良い経験になった。」と本人は語っています。

とても良い環境に恵まれていてサッカーをしている人は羨ましいかぎりなのではないでしょうか?

では、そんなお二人はどこの大学に通っているのでしょうか?

引用 http://shigewp.com/?p=170

三浦知良の息子たちの大学は?

三浦知良さんの長男、良太さんは今現在早稲田大学でサッカーをしているそうです。

早稲田大学に入学し、サッカーをプレイしているという、文武両道を極めているあたりがさすが三浦知良さんの息子さん!と思ってしまいますね。

長男の良太さんは高校で早稲田実業に通っていたそうなのでエスカレーター式で上がれる早稲田大学に入学するのは自然なことですね。

ですが、早稲田実業の偏差値が75もあるので簡単に入学できる学校ではありませんよね。

三浦知良さんの奥様が優秀な教育ママであるのも入学できた理由の1つに間違いなくありますが、そのことは後述させて頂きます。

次男の考太さんは現在中学1年生で4月から中学2年生になります。

次男の考太さんも長男の良太さんと同じく小中高一貫の早稲田実業に通っているみたいです。

兄弟そろって頭がいいんですね!

では、二人の親である三浦知良さんとその奥様のプロフィールも紹介していきます!

引用 http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/25163563.ht..

三浦知良のプロフィールと奥様は?

言わずと知れたキングカズこと三浦知良さんですが、詳しいプロフィールを知らない方もいるのではありませんか?

今回は、三浦知良さんの詳しいプロフィールまで紹介させて頂きます。

まずはざっくりとした基本情報を紹介します。

・生年月日 1967年2月26日

・出身地 静岡県静岡市葵区

・身長 177㎝

・体重 72kg

・在籍チーム 横浜FC

・ポジション フォワード

・背番号 11

・利き足 右足

意外に体重がしっかりしているのに驚いた方もいらっしゃると思います。

結構痩せてみえますが、やはりインナーマッスルがしっかり鍛えられているのでしょうね。

三浦知良さんの凄さといえば、その経歴にあると思います。

三浦知良さんは日本代表として、日本チームがFIFAワールドカップへの初出場切符をつかむことに貢献しています。

FIFAワールドカップの予選大会では、驚愕の27得点をマークしています。

サッカーでは1試合に得点が入らない試合もあるくらい点が入りにくい競技なので、その得点力の凄さがわかると思います。

受賞歴としては、Jリーグ年間最優秀選手賞を1回、得点王を1回、ベストイレブンを2回、1993年にはアジア年間最優秀選手賞を受賞しています。

キングの愛称にふさわしい、輝かしい功績ですね

ところで、私は知りませんでしたが、みなさんは三浦知良さんがなぜキングカズと呼ばれているのかご存知でしょうか?

三浦知良さんがキングカズの愛称で呼ばれるようになったのは、1993年のワールドカップ・アメリカ大会アジア最終予選での北朝鮮戦にて、2ゴール1アシストの活躍をみせた翌日に、北朝鮮戦の開催地カタールでの新聞の見出しに使用されたのがきっかけだったそうです。

自分は恥ずかしくも、キングという名から王様を連想させていて、王様のような雰囲気をまとっているからそう呼ばれていると勘違いをしていました。

海外の新聞がきっかけだったみたいですが、その後日本国内のメディアでも使われるようになり浸透していったという経緯になります。

三浦知良さん自身も最初キングと呼ばれることは、本人がキングは偉大なサッカー選手ペレのニックネームであるべきだと思っていただけに、違和感を覚えていたが、横浜FCに移籍したころから自然に受け止めれるようになったそうです。

これだけ国民からキングカズと呼ばれていれば、認めざるをえないところはありそうですね。

三浦知良さんの奥様は三浦りさ子さんで、なんと元々タレントをされていた方だそうです。

ご出身はアメリカのニューヨークでありエリート家系の育ちをされています。

さすが、国際的プロサッカー選手の奥様です。

また、馴れ初めも三浦知良さんの積極性が凄いことがわかるような馴れ初めで、三浦りさ子さんのグラビアポスターを部屋に貼るぐらい好きだった三浦知良さんは、週刊現代に掲

載されていたプロフィールから知人を辿って、三浦りさ子さんの連絡先を入手したそうです。

三浦知良さんは連絡先を入手した後も猛アタックを続けて、三浦りさ子さんをなんとか落としたという逸話を残しています。

ゴールだけでなく、一度狙った女性も狙ったら外さない様はまさにキングだと思いました。

また、三浦知良さんの息子がプロ入りを目指している噂についても紹介していきます!

引用 http://iroirodiary.net/archives/97

目指すかサッカープロ入りを?

三浦知良さんの息子さんの良太さんがサッカーのプロ入りを果たす可能性が高いと噂になっています。

本人もできることならプロ入りを果たす方向で活動をしているみたいですが、三浦知良さんからは実力的にプロ入りは難しいかもしれないという厳しい意見が飛んでいます。

現代サッカーのレベルは飛躍していると言われていますから、いくら三浦知良さんの息子さんでもトントン拍子でプロ入りは難しそうです。

ですが三浦知良さんは、Jリーグで息子たちと同じピッチで立つ日が来るのが楽しみでもあるとも話していますので、内心では息子のプロ入りには期待していそうですね。

スポンサーリンク

三浦知良の息子の大学は?のまとめ

いかがでしたでしょうか、ここまで三浦知良さんとその息子さんたちをメインに奥様についてまでも紹介してきました。

三浦知良さんの息子さんたちからは父親の背中を追ってサッカーに熱中する姿が非常に伝わってきました。

教育の熱心な奥様のおかげもあって勉学のほうも捗っているようで、サッカーで成功できなくても他の道が数多くありそですね。

アイキャッチ画像引用 http://shooty.jp/2337

スポンサーリンク