チコちゃんに叱られるが高視聴率!幅広い世代に受け再放送が人気の訳

みなさんご存知であろう、テレビ番組「チコちゃんに叱られる」が大人気で評判になっています。

「チコちゃんに叱られる」の視聴率もかなり高く、再放送の視聴率もかなり高いみたいです。

チコちゃんに叱られるが再放送でも高視聴率をとれている秘密に迫っていきます。

 

チコちゃんに叱られるが高視聴率のわけは?

引用 http://www.entertainment.life-style-online.com/ent…

チコちゃんに叱られるの視聴率が平均10%を超えるものとなっており、高い視聴率を確保できています。

その視聴率の高さの秘密に“チコちゃんのトーク力の高さ”が1つ挙げられます。

日常にあふれているがちょっと難しいクイズをゲストに出題するというくだりが毎回あるのですが、そこで間違えたゲストに対するチコちゃんのツッコミが絶妙に笑えます。

たとえゲストが大物俳優だったりしてもチコちゃんのツッコミは容赦ありません。

切れ味の鋭いツッコミをゲストに対して行い笑いをとっています。

それもそのはずで、チコちゃんの声を担当しているのはお笑い芸人の「木村祐一」さんです。

お笑い芸人はトークのプロであるため、話すのがとても面白い方たちばかりですよね。

 

引用 https://blog.goo.ne.jp/eh2gt72w/e/93c51c00d9c39bbb…

 

その中でも木村祐一さんは芸歴も33年と大ベテランです。

あの有名なテレビ番組「人志松本のすべらない話」でもすべらない話を面白く話していたのは印象に残っています。

それにしても木村さんは2019年現在56歳ということでとても若くみえます。

見た目も若々しいですが、トーク力のキレも全然衰えてないようにみえますね!

そんな木村さんがチコちゃんのトークを担当していますので、毎回会場は爆笑の渦に巻き込まれています。

しかも、現場での木村さん演じるチコちゃんのセリフのほとんどがアドリブでできているみたいで、とても驚きですね。

頭の回転が速いというレベルではなく、木村さんの頭の構造は私たち一般人とはもしかしたら違うのかもしれません。

台本通りでなくアドリブを効かせてあるという面白さが出演者の自然な笑いを引き起こしているのでしょう。

それがテレビの外の視聴者にも伝わってチコちゃんに叱られるのリピーターが続出するのも無理はありませんね。

自分も毎週楽しみにみています!

そんな面白くて大好評のチコちゃんに叱られるですが、土曜の朝の再放送が視聴率を上げているということで話題になっています。

普通再放送のほうが、リアルタイムで見た人が見なくなる分視聴率は下がりそうなのですが、なぜ高視聴率を確保することができているのでしょうか?

その秘密を次の章で解説していきたいと思います!

スポンサーリンク

土曜の朝の再放送が視聴率を上げているのは?

引用 https://www.videor.co.jp/digestplus/tv/2018/11/124

「チコちゃんに叱られる」の再放送が本放送よりも高い視聴率をとれている一番の要因は再放送がされる時間が朝ドラの後だという点が考えられています。

毎回高視聴率を上げている朝ドラの後だと視聴率が上がるというのは納得できます。

朝ドラを見た後にそのままテレビ番組を変えずに見ているという人が多いのは容易に想像できますね。

ただ、「チコちゃんに叱られる」が始まる前の番組が「週刊ニュース深読み」という番組だったのですが、視聴率は1ケタ台が多く、視聴率をとれてなかったみたいです。

また、朝ドラの時間帯の視聴者の層というのが若年層と40代のお母さん世代となっているみたいで、「チコちゃんに叱られる」の番組のほうが視聴者のニーズにあった内容を提供できているということも考えられます。

シンプルに「チコちゃんに叱られる」のほうが面白いから視聴率が高いという要因ももちろんあると思います。

ニュース番組は基本的に視聴率がとれますが、ニュース番組は数多いので替えがききます。

「チコちゃんに叱られる」の替えはないのでそういった意味でも朝ドラ後の枠というのに上手くあてはまったのでしょう。

若年層から40代のお母さん世代までと、幅広く愛されているチコちゃんの秘訣とはなんなのでしょうか?

素朴な疑問と幅広い世代に受ける「チコちゃん」の魅力

チコちゃんが幅広い世代に愛される秘訣の1つに、やはり気持ちのいい毒舌が関係していると考えられます。

今、毎日テレビで見ない顔がないタレントといえば「有吉弘行」や「マツコ・デラックス」が頭に浮かぶ方は多いと思います。

2人ともに共通しているのはゲストをいじれる毒舌トークが絶妙に上手いということがあります。

MCをしている方がゲストがちょっとしたボケをしたり、天然を発揮したときに鋭い角度でのツッコミをできないと、ゲストもおいしくなりませんし視聴者も笑えませんよね。

そこを気持ちのいいツッコミがしてくれるMCがいるというのは幅広い世代にうけるポイントだと思います。

また、チコちゃんの愛らしい容姿も幅広い世代から支持をうける要因の一つであると考えられます。

チコちゃんは2頭身ほどのゆるキャラのような体系をし、昔ながらのおかっぱのような髪型をしているのですが、顔がCGで作成されていてとても表情が豊かなんです。

時には照れて頬を赤らめたり、時には怒って真っ赤な顔で頭になりユゲを出してみたり、とてもバラエティに富んでいます。

そんなCGで演出されている表情を作るスタッフの人数は多く、チコちゃんの表情を作るチームが結成されているほどの大掛かりでの作業みたいです。

それだけチコちゃんの表情に力をいれているのがわかりますね。

では、表情豊かで愛されるチコちゃんですが、もう一人のMC岡村さんとのコンビネーションはいかがなのでしょうか?

スポンサーリンク

チコちゃんとMC岡村のコンビは?

引用 https://www.businessinsider.jp/post-172030

 

チコちゃんとMCの岡村さんのコンビははっきりいって息ピッタリだと思います

チコちゃんがボケて、突拍子もないことを発言したときにはしっかり岡村さんがツッコミをいれたり、チコちゃんがゲストに対して強めの発言をした時には岡村さんが適切にフォローをしています。

逆に岡村さんが天然を発揮したときにはしっかりチコちゃんがいじって笑いに変えることができていて相性はぴったりにみえますね。

チコちゃんの中身が木村さんなので、岡村さんからすれば先輩にあたるのですが、お互いに芸歴も長いのでベテラン同士の掛け合いは見ていてとても安定感はあります。

これからもお二人のほぼアドリブの掛け合いを楽しみにしたいです。

 

チコちゃんに叱られるが高視聴率!幅広い世代に受け再放送が人気の訳まとめ

いかがでしたでしょうか、ここまでチコちゃんに叱られるが高視聴率であり、幅広い世代に人気である秘訣と再放送の方が視聴率が高い理由について解説してきました。

このチコちゃんに叱られるの番組が高視聴率をとれているのは、少なからずチコちゃんの声役を木村祐一さんが演じているというのは関わっていそうです。

木村さんの発言の一つ一つや関西弁での言い方や、年代が木村さんぐらいの方だけに伝わるような話題にも対応しており、話術の幅が広いところは聞いていてとてもすごいと思います。

また、バラエティ番組では番組制作陣が台本を用意して、それ通りに進めることが多いのですが、木村さんの場合はそれがほとんどアドリブというのはとても驚きですね。

チコちゃんに叱られるが再放送のほうが視聴率がとれるというのは、自分自身も朝ドラを見終わった後でそのまま番組を変えずに同番組を知ったので納得です。

逆に金曜のゴールデンタイムに本放送があることを知りませんでした!

これからも、チコちゃんに叱られるで面白い掛け合いをする岡村さんとチコちゃんを応援していきます!

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

アイキャッチ画像 https://girlschannel.net/topics/1784014

スポンサーリンク