立川志らく警告!M1審査員偉そうで不評、嫁のSNS被害に激怒?

落語家の立川志らく2日に行われた「M-1グランプリ2018」で初めて審査員を務めた。

しかしその審査ぶりがM1審査員偉そうと不評だったようだ。

嫁の酒井莉加のSNSに立川志らくに対する批判的な書き込みがあり、嫁のSNS被害に激怒し通報も辞さないと警告した。

立川志らくM1審査員偉そうな発言で不評?

『M-1グランプリ 2018』日本一の若手漫才師を決める大会.

14代目王者に輝いたのは霜降り明星でした。

しかし、『M-1グランプリ 2018』の審査員初登場の立川志らくの審査と偉そうな発言が不評で、ネットを騒がせています。

立川志らくは、普段他の番組でも「偉そうにモノを言うけど、何様?」とか、ネットでは嫌いや偉そうなどの不評の声がたくさんありますね。

あの口振り、師匠の立川談志流なんでしょうか?

言いたい放題もいいですが、相手の気持ちも考えて欲しいと思います。

おまけに元アイドルで18歳も年下の若い嫁さんということで、色々言われていますね。

立川志らく,嫁のSNS被害に激怒?通報もと警告!

そんな立川志らくのM1審査員としての、批判的なコメントがネット上にすごいそうです。

ネット上では、上沼恵美子と立川志らくの両審査員に対し「まじ審査員やめろ」「もう出すな!」といった批判のコメントが飛び交って炎上していました。

嫁で女優の酒井莉加さんのSNSにも旦那である立川志らくを批判するコメントが書き込まれたそうです。

ひどいですね。

芸人は家族まで被害を被るなんて、かわいそうですね。

一部のユーザーからのいじめともとれるような言葉と志らく自身のSNSでなく嫁のSNSに書き込まれたことに激怒したようです。

嫁さんは関係ないと怒る気持ち分かりますよね。

家族は、一家の大黒柱として守りたいですよね。

立川志らくは「SNSは何でも言って良い場所じゃない。

見かけたら通報する。アカウントを凍結させます」と通報も辞さない覚悟を示し、警告していました。

スポンサーリンク

立川志らくのM1審査員が批判される原因

M-1グランプリでは、とにかく面白い若手芸人たちが優勝目指して真剣に取り組んでいます。

だからこそ見ている視聴者も面白いんだと思います。

でも、立川志らくのM1審査員が、色んな批判される原因は次のようなことのようです。

トム・ブラウンには「何なんですか、あなたたちは。意味がまったくわからない」と言いながら「私はあなたたちをおっかけます」など、志らくのコメントも意味わかんないですよね。

でも、志らくらしい審査コメントなんでしょうか?

この審査にネット上で「なんで志らくにふるんだろ」

「志らくM1グランプリ初じゃん、こんなの」

「志らく審査員やめた方がいい」

「一番すべっていたのは志らくさん」

「志らく来年ないかも」など厳しく批判する声が上がっていました。

一方、「志らくがダークホース」

「志らくさんの一言って重くて深い」

「志らくさんのコメントすげぇ」

「志らくの審査ピンポイントすぎるな」

「志らく、塙審査員がとても的確な発言してて感服」という好意的な声も上がっていた。

ジャルジャルに対しては、M1審査員で99点という高得点をつけた志らくだが「ひとつも笑えなかったけど面白かった」最初はくだらねぇと思っていたんだけど、だんだんノリは昔のコント55号を思い出すような感じにもなってきて、とんだ漫才に惹かれました』などとコメントし、見ている私たちには、ちょっと意味不明、「何だ?このコメント!」と思った人の批判が集まっていたのか?

放送直後にも、志らくの元には多くの意見が寄せられていましたが、志らくはプロデューサーからもお礼の連絡があったとつぶやき、反響があったことを強調していたそうです。

立川志らくはM1審査員をして「私は自分の意見が全て正しいとは思っていない。

正直に言うことを心がけているだけ」と言っています。

審査員という立場から公平で自分なりの評価や意見を正直に言うことはいいことだと思うが意味不明なコメントはどうだろうか?

また、「うまいと言った、かまいたちには88点で笑えないジャルジャルに99点てどういうこと?」など、「え!何で?」この点数の付け方ちょっと・・・変!

放送中から志らくに対する批判の声が上がっていたようです。

でも、家族には関係ないですよね。

なんで、嫁のSNS?にってなりますよね。

引用 https://shae-bear.com/archives/2920

立川志らくプロフィール!離婚歴がある?

父はクラシックのギタリスト、母は長唄の師匠という芸能一家の家庭で育ちました。

父親が落語好きで家には、いつも落語の本やレコードが聞こえるという環境で育ち、自然と暮らしの中、親しんできたのでしょうか。

落語の演目は芸人の両親の影響から、音楽を作曲しながら落語のイメージを固めていくことが多いそうです。

音楽を作曲しながら落語までやちゃうなんてすごい才能を持ってますね。

前座時代に、談志から命じられた築地市場での修行を当時の前座で唯一拒否したそうです。

立川談志に後になってから「俺に逆らって売れた弟子は志らく位だ」と言われるぐらい、自分というものをしっかり持っている優秀な人だったのかもしれません。

【立川志らくプロフィール】
芸  名 立川志らく
本       名 新間 一弘(しんま かずひろ)
生年月日 1963年8月16日(55歳)
出  身 地 東京都世田谷区
配  偶 者 酒井莉加
家      族 長女、次女

入 門 1985年 10月(師匠)立川談志
昇 進 1988年二つ目 昇進
1995年真打 昇進

弟 子 現在弟子20人をかかえる大所帯
(2017年、立川流では一番の弟子の多さ)

特 技 ダーツ、けん玉、ブルースハープ
所 属  落語立川流
ワタナベエンターテインメント

落語家、映画監督(日本映画監督協会所属)、映画評論家、劇団主宰、TVコメンテーター、エッセイスト、昭和歌謡曲博士、と幅広く活動している。

落語家だけにとどまらず、色々な才能があり、活躍しているのに驚きです。

立川志らくさんは、若い時に一度結婚し、離婚されているようです。

元嫁は身体が弱かったそうです。子どもさんも3人いるようです。

 

立川志らくの嫁の年齢!元地下アイドルの酒井莉加プロフィール、経歴と現在、出演作品

嫁の酒井莉加さんは、元アイドルでとてもかわいい人です。

でも立川志らくさんよりも18歳も年の差があり若くて元地下アイドルということが話題のようですね。

地下アイドルとは、メディアにはほとんど露出せず、LIVEやイベントなどを中心に活動するアイドルです。

大きな事務所に所属せずにライブ活動をするインディーズアイドルのことです。

 

【嫁の酒井莉加のプロフィール】

名  前  酒井莉加(さかい りか)
生年月日  1981年5月26日
出 身 地  兵庫県神戸市
血 液 型   O型
所  属  下町ダニーローズ
経  歴  元地下アイドル「Link Link Link」

パソコン関係の歌をうたうアイドルユニットだったそうです。

出演作品

映画 1987年「ミナミの帝王」、1997年「学校会談」

C M  1998年「六条麦茶」

テレビ 1998年「愛LOVEジュニア」「少年少女AB」「学校」

現在は、2006年立川志らくと結婚、2児の女の子の母親です。

立川志らくさん主催の劇団下町ダニーローズにアイドルをやめた後に舞台女優として所属していました。

スポンサーリンク

立川志らくの嫁のタトゥー?子供がいるの?

酒井莉加さんと調べると「酒井莉加 タトゥー」と出てきました。

「え~!」どこに?どんな入れ墨があるのでしょうかね?

気になりますね!

引用 https://shae-bear.com/archives/2920

見つけました~足首から足先まで結構派手にタトゥーが入っていました。

結婚後に入れたそうですが、志らくさんの承諾のもとでいれたのでしょうか?

心のひろいひとなのかな~志らくさん・・・

立川志らくと酒井莉加さん2人の間には2人の娘さんがいますね。

子どもをすごい可愛がる志らくさんテレビにも出ていました。

子どもさんしっかりとしてそうな感じでした。

立川志らく警告!M1審査員偉そうで不評、嫁のSNS被害に激怒?まとめ

『M-1グランプリ 2018』日本一の若手漫才師を決める大会.

審査員初登場の立川志らくの審査と偉そうな発言が不評で、ネットを熱く騒がせています。

M-1グランプリでは、とにかく面白い若手芸人たちが優勝目指して真剣に取り組んでいます。

だからこそ審査のコメントは、若手芸人も視聴者もどんな評価をくれるのかと・・・真剣なのかも・・・

審査員初登場の立川志らくのコメントや点数には納得できない視聴者がネット上で、大炎上!

志らくの嫁のSNSにまで書き込みをしてしまう被害を受けました。

何でも顔が見えないからネット上では、許されるものではありませんね。志らくさんが怒るのもわかりますね。

嫁や家族は関係ない、守ってあげたいと激怒し警告したんでしょうね志らくさんの芸風で何でも、ズバズバ言うことを嫌う人もいるし、胸がスカッとしていいという人もいるでしょう。

世の中いろいろです。

この機会により良いご活躍を期待しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

アイキャッチ画像 https://msp.c.yimg.jp

スポンサーリンク